令和4年(2022)第1節 手術料第2款 筋骨格系・四肢・体幹

こちらは中央社会保険医療協議会 総会(第516回)議事次第の告示案に基づいて作成しています。令和4年の診療報酬改定の正式な告示は2022年3月上旬になります。
目次

(筋膜、筋、腱、腱鞘)

K023 筋膜切離術、筋膜切開術 940点

K024~K041 (略)

(四肢骨)

K042~K044 (略)

K045 骨折経皮的鋼線刺入固定術

1・2 (略)

3 鎖骨、膝蓋骨、手、足、指(手、足)その他2,190点

K046 骨折観血的手術

1~3 (略)

注 大腿骨近位部の骨折に対して、骨折後48時間以内に整復固定を行った場合は、緊急整復固定加算として、4,000点を所定点数に加算する。

K046-2~K048 (略)

K049 骨部分切除術

1 (略)

2 前腕、下腿 4,940点

3 (略)

K050~K052-3 (略)

K053 骨悪性腫瘍手術

1 肩甲骨、上腕、大腿 36,460点

2・3 (略)

注 (略)

K054 (略)

K054-2 脛骨近位骨切り術 28,300点

K055~K056-2 (略)

K057 変形治癒骨折矯正手術

1 (略)

2 前腕、下腿 30,860点

3 (略)

注 (略)

K058~K059-2 (略)

(四肢関節、靱帯)

K060~K065-2 (略)

K066 関節滑膜切除術

1・2 (略)

3 肩鎖、指(手、足) 8,880点

K066-2~K080-3 (略)

K080-4 関節鏡下肩腱板断裂手術

1 (略)

2 簡単なもの(上腕二頭筋腱の固定を伴うもの)37,490点

3 (略)

K080-5・K080-6 (略)

K080-7 上腕二頭筋腱固定術

1 観血的に行うもの 18,080点

2 関節鏡下で行うもの 23,370点

K081 人工骨頭挿入術

1~3 (略)

注 大腿骨近位部の骨折に対して、骨折後48時間以内に人工骨頭の挿入を行った場合は、緊急挿入加算として、4,000点を所定点数に加算する。

K082~K083-2 (略)

(四肢切断、離断、再接合)

K084~K088 (略)

(手、足)

K089~K100 (略)

K101 合指症手術

1 軟部形成のみのもの 9,770点

2 (略)

K101-2~K111 (略)

(脊柱、骨盤)

K112~K117-2 (略)

K117-3 削除

K118~K124 (略)

K124-2 寛骨臼骨折観血的手術 58,840点

K125~K134-2 (略)

K134-3 人工椎間板置換術(頸椎) 40,460点

注 (略)

K134-4・K135 (略)

K136 脊椎、骨盤悪性腫瘍手術 101,330点

K136-2~K141-3 (略)

K142 脊椎固定術、椎弓切除術、椎弓形成術(多椎間又は多椎弓の場合を含む。)

1 前方椎体固定 41,710点

2・3 (略)

4 前方後方同時固定 74,580点

5・6 (略)

注1・2 (略)

K142-2~K142-7 (略)

K142-8 顕微鏡下腰部脊柱管拡大減圧術 24,560点

K143・K144 (略)